Search This Site

Categories

Archives

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

KDDI、au2008秋冬モデル 感性型エージェントインタフェース モーションセンサー Bluetooth近距離対戦ゲーム VisualワイドVGA 8.1Mカメラ、防水ワンセグ

2008/10/27、 KDDIがau2008秋冬モデルを発表した。
感性型エージェントと近距離対戦ゲーム以外、目新しさはなく
他キャリアを追随する形となっている。
Run&Walkは有料会員数が50万を超える勢い。

キーワードとしては
・感性型エージェント
・モーションセンサー
・近距離対戦ゲーム
・VisualワイドVGA
・8.1Mカメラ⇒遂に、ケータイカメラ800万画素時代!
・防水ワンセグ

KDDIコンシューマ事業統括部長 高橋誠氏
「もう一度auらしく」――冬モデルは“映像美とスタイル”で


イチオシ端末は、全部入りのEXILIMケータイW63CA
EXILIMケータイW63CA
・デジカメ約809万画素、顔検出AF機能
・約3.1インチ VisualワイドVGA(480×800ピクセル)有機EL
・同梱のPC用ソフト「YouTube Uploader for CASIO mobile」で
 撮影した動画を簡単にYouTubeにアップロードできる

新機能としては
・au Smart Sports
 ・Run&Walkで、仲間と情報共有ができる「チーム機能」追加
 ・「Karada Manager」健康管理機能
  スポーツや食事のアドバイスを通して、目標達成をサポートする
  ・KDDIとプライムワークス共同企画で、開発はプライムワークス担当
・近距離通信で他のユーザーと対戦できる「近距離対戦ゲーム」
 ・Bluetooth活用
 ・対応端末:AQUOSケータイ W64SH
・カロリーカウンターと連携する「体感系ゲーム」
 ・モーションセンサー
 ・対応端末:AQUOSケータイW64SH、W65T
・「感性型」エージェントインタフェース
KDDI感性型エージェントインターフェイス
KDDI感性型エージェント_端末表示イメージ.jpg
 プレスリリース 
 ・KDDIとカタリスト・モバイルの共同企画、企画開発はカタリスト担当
 ・2009年1月からβ版サービス提供
 ・待受画面に設定されたキャラクターと対話型コミュニケーション
 ・端末データ(アドレス帳/着信履歴)・イベント(季節/時間/時節)と連動
 ・天気・占い・生活情報・現在位置のお勧め店舗・スケジュールなどの
  情報を、キャラクターが話す
 ・時間や履歴に応じて待受画面上のキャラクターが睡眠をしたり
  感情表現をしたりする。
  ⇒ユーザー1人1人に合わせた個別の情報をコミュニケーションする。
 ・待受キャラはユーザーの名前を覚えて話しかけてきたり
  時間に合わせて行動したりする。
  さらに、ユーザーのメールの内容や通話相手の情報を元に
  「明日は●●さんの誕生日だよ」などと教えたり
  明日の運勢や新作ゲーム、現在地の周辺情報などを知らせたりする。
 ・携帯電話に愛着を持ってもらい、ユーザーの解約を防ぐのが狙い
 ・機種変更した場合でも同じキャラクターを引き継げる
 ・au oneラボにて半年ほど無料提供し反応みながら改善⇒その後課金?
 ・エージェント機能に関して、ユーザーがどれほど受け入れるか
  どういった機能を要望するかがまだ読めないということで
  まずはベータ版サービスで実験的に公開し、今後ユーザーからの声を
  聞きながら改善を行っていく考え。
 ・対応端末:AQUOSケータイW64SH、W65T
  ・当初は加速度センサー搭載のW64SHとW65Tをサポートするが
   今後加速度センサーがなくても使えるようにする意向。
   将来的にはアプリとしてではなく端末の標準機能としての提供も検討
サービスイメージ
 ・待受け設定
感性型エージェント待受バカボン
感性型エージェント待受ゲゲゲの鬼太郎
 ・レコメンド機能
感性型エージェント天気位置情報
感性型エージェント待受占い嗜好.gif
 β版サービス提供予定キャラクター
感性型エージェントキャラクター1
感性型エージェントキャラクター2



⇒ユーザーとのコミュニケーターが1対1の発想はいいですね。
 今の待受画面のソフトプッシュ情報(EZフラッシュニュース、
 au one ガジェット)と、ゴチャゴチャしているよりは
 シンプルでいい。

 ただ、サービス名が分かりにくい。
 一言でユーザーに伝わるサービス名にした方がいい。
 「au one 待ちキャラ」(笑)

 EZフラッシュニュース・au one ガジェットとの並存など
 課題はありますが、どれだけ使われるのか注目。
 2009年1月βリリースが楽しみ。




Comment
Write a comment








   
TrackBack URL for this article
TrackBack