Search This Site

Categories

Archives

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

モバイル・ビジネス・サミット2008メモ

今回、モバイル・ビジネス・サミット2008では、パネルではなく、企画からモデレータを担当させて頂きまして、大変勉強になりました。
# 見てるのとやってみるのとでは全然違うことを実感(^^;
久々にいろんな方と交流できて、楽しかった。
ブログで公開している方だと・・・
サイバーエージェント西條さん
ジェイマジック宮田さん
IBM VCG勝屋さん
モバイルファクトリー宮嶌さん
エニグモ須田さん
CAテクノロジー石井さん

常時ずっとブレスト状態で新しいアイディアが次々に出てきて、非常に収穫の多い2日間でした。東京に帰ったらいろいろ試してみようと思います。

・刺激をいっぱいもらった
 ⇒やっぱり経験とセンスのいい人とコミュニケーションをとるだけで
  逆にいろいろ発見がありますね。
  ⇒自分も、本気で磨いていこう思いました。

・やっぱり、端末から全てが始まる。
 iPhoneの最新動向プレゼンを見て、改めて思った。
 「世界一クールな端末を創ろう!」
 ビジョン⇒仕様策定が肝。
 日本メーカーはアップルに決して負けてない。
 iPhoneは現状ただのスマートフォンだけど、いろいろ可能性ある。

・次回MBSの開催時期は新端末発売日後がいい。
 しかもできれば、奇数のタイミングがベスト。

・プレゼンをする場合は当たり前だが、必ず事前準備を完璧にしておく
 ⇒そうしないと、せっかくの魅力的な他のセッションを聞き逃す羽目に
  理想はジョブズみたいに
  ・コンセプトビジョン
  ・資料
  ・リハーサルを重ねる
   ・時間配分
   ・パフォーマンス
  ・オチ※ここが一番大事だったりする(笑)

忘れないうちに、備忘録としてメモを整理しておこうと思います。
# あまり詳細は具体的には書いてはダメなので、公開情報ベースで

モバイル・ビジネス・サミット2008プログラム
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
セッション(1)グローバルカンパニーのモバイル戦略
今井 正徳氏(ノキア・ジャパン シニアマネージャー フォーラムノキア・アジア デベロッパーリレーションズ)
江端 浩人氏(日本コカ・コーラ マーケティングオペレーション インターラクティブ・マーケティング統括部長)
鳥海 清氏(ウォルト・ディズニー・ジャパン バイス・プレジデント)
平野 敦士 カール氏 (ネットストラテジー 代表取締役社長・モデレータ)

セッション(2)ケータイを活用した放送と通信のポジティブ連携
大吉なぎさ氏(東京放送 コンテンツ事業局デジタルセンター)
菊地大輔氏(日本テレビ放送網コンテンツ事業局コンテンツファンド事業部)
橋本英明氏(フジテレビジョンデジタルコンテンツ局デジタル事業センター)
半澤修太郎(innovating.jp LLC 代表・モデレータ)
⇒基本的にコンフィデンシャルなので僕の部分だけでも
 プレゼン資料を欲しい方がいらっしゃれば、送付しますので
 こちらからご連絡下さい。

セッション(3)新プラットフォームで進化する携帯ミドルウェアの今後
アリ・アドナン氏 (ピクセル・テクノロジーズ 代表取締役 兼 COO)
川端 一生氏 (エイチアイ 代表取締役社長 兼 CEO)
堤 純也氏 (アクロディア 代表取締役社長 兼 CEO)
平野 敦士 カール氏 (ネットストラテジー 代表取締役社長・モデレータ)

セッション(4)Googleのケータイへの取り組み
ジョン・ラーゲリン氏 (グーグル モバイルビジネス統括部長 日本・アジア太平洋地域 )
西田 隆一氏(シーネットネットワークスジャパン編集統括・モデレータ)
・Googleが取り組んでいること
 ・検索
 ・広告
 ・アプリ※今後増えそう。ブラウザも然り
・ユーザーがインターネットに求めること
 ・情報を見つけ出すこと
 ・コミュニケーション&コラボレーション
 ・ビジネス取引
 ・シームレスなアクセス
・携帯でのインターネット利用目的 マクロミル調査2007
 1.情報を検索すること
 2.メール
 3.コンテンツ
・情報はクラウドの中へ
 ・タンス預金 ⇒ATM
 ・ローカルHDD⇒Webクラウド
・マルチプラットホーム
 ・PC⇔ケータイ
・ブラウザの進化
・モバイルブラウジングの方向性
 ・フルHTMLレンダリング と AJAXのサポート
 ・CSSサポート
・iPhoneでテスト中
 ・ウェブアプリ
  ・Googleサジェスト
  ・Gmail
  ・カレンダー
  ・RSSリーダー
  ・ニュース
  ・Picasa
・今後のモバイルはよりオープンに
・Android
 ・デスクトップレベルのブラウザ
 ・AJAX/CSS
 ・国内外市場の土台作り
  ・アプリ環境の共通スペック
 ・端末OS&アプリ開発ソフトウェア
  ・無料SDK0.9公開中
 ・オープンソース
  ⇒デスクトップインターネット並のサービス&ビジネスモデルが可能に!
・Googleチェックアウト(課金方法)にはこだわらない
 ⇒本当か??狙っているとは思われる。

セッション(5)キャリアが考えるモバイルビジネスの次のステップ
竹之内剛氏(KDDIコンシューマ事業統轄本部 コンテンツサービス企画部長)
原田由佳氏(NTTドコモ コンシューマサービス部 コンテンツ担当部長)
松本真尚氏(ソフトバンクモバイル プロダクトサービス本部サービスコンテンツ統括部長)
岸原孝昌氏(モバイル・コンテンツ・フォーラム 事務局長・モデレータ)
ドコモ
・電子書籍
 ・ドコモだけで月間16億
 ・8割がコミック
・きせかえツール
 ・1年で市場規模が5倍に
 ・906発売時に対応したサイトが売上を伸ばした
 ・きせかえツールiガイド4月新設
・次期シリーズ
 ・○○できるケータイ⇒○○してくれるケータイ
KDDI
・課金コンテンツ年20%で増えている※業界全体では16%なので平均以上
・ライフスタイルサポート⇒究極のロングテール
 ・auスポーツ⇒1歩踏み出したい20〜30代女性にターゲット
  ・パーソナルトレーナー
  ・1月から開始し会員40万人
・じぶん銀行
 ・初めて持つ銀行!
  ・おこづかい
  ・バイト代
 ・クレジットカード
・Create IT!
・キーワード
 ・リビルド ⇒権利者の持っているコンテンツを再利用
 ・クロスセル⇒単品売っているだけの時代ではない。関連商品レコメンド
 ・リアル  ⇒実際に○○するに連動。例えば「走る」
SoftBank
・タダコミック
 ・5000タイトル1話無料提供
・学生は全て無料
・オープンな開発環境整備で、市場の活性化を促進
 ⇒公式サイト申請後、1週間で回答できるようにしている!
  ※法律チェックのみ
・Joint Inovation Lab⇒仕様共通化
 ・ボーダフォン2億+チャイナモバイル3億9千万+SoftBank1900万
  =約7億人

基調講演 通信プラットフォームが開く新しいモバイルビジネスの世界
谷脇 康彦氏 (総務省情報通信国際戦略局 情報通信政策課長)
⇒配布資料参照
 すごく積極的に取り組まれているのは分かるんですが
 ユーザーの短期的なメリットを追及するがために
 ユーザーの長期的なメリットを損なうような規制は
 百害あって一利なしだと思います。参照

セッション(6)根強いモバイルの課金モデル、これからどうなる?
大橋 大樹氏 (エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ 代表取締役社長)
杉山 全功氏 (ザッパラス 代表取締役 会長兼社長)
帽田 基資氏 (ドワンゴ 執行役員・dwango.jp事業本部 本部長)
真田 哲弥氏 (KLab 代表取締役社長CEO・モデレータ)
NTTソルマーレ
・コミックARPU800円⇒実はそれより上!?
・10万円払う人が10人いる
・1万円払う人が1万人いる
・1話2話と3話4話の間が半分くらいに減るが、それ以降は最後まで減らない
 ⇒なので、3話4話まではちょっと安くて、その後は通常価格
・ロイヤリティ
 ・作家・出版社によってマチマチですが60%くらいの場合もある!
ザッパラス
・占いシェア30%弱⇒伸ばしている!
・占いはユーザー属性が取れる⇒マーケティングのツールとして活用できる
・データベースマーケティングをちゃんとやる
・サイト毎の会員ではなく、会社として会員をユニークに横断的に管理する
・ユーザーをクルクル回している
 ⇒「1つ試したら、次はこちらはどうですか?」とクロスセルを提案
・新規サイトはまずコンテンツの自力でがんばらせる
 ⇒一定水準以上になったら、自社の会員を送客させる
・占いは、小売ではなく、メーカーなので、価格決定権がある
 ⇒ロイヤリティ
 ⇒粗利率73%!高すぎ!
・毎日見るコンテンツって?
 1位ニュース
 2位天気
 3位占い☆
 ⇒毎日アクセスさせて習慣化させる
 ⇒毎日ユーザー情報をアップデートさせる
・企業コラボ
 ・焼肉占い
 ・金融占い
・今後展開予定
 ・デコメ
 ・恋愛シュミレーション
・そもそも占いも後発で1から始めた。なので、上記もできると思う。
・M&A
 ・会員を獲得するということではあるかな
ドワンゴ
・ニコ動モバイル200万人
・着うた
 ・テレビCMで新規登録は減るフェーズに
  ⇒打ちすぎた。月末に打つと逆に「あ、やめよう」と退会が増えちゃう
  ⇒ただ、当時は当たった。100万人突破から一気に200万人、300万人と
   増えた大成功。最初はガクトを採用
・今日のラッキー着メロ

セッション(7)モバイル広告ビジネスは本当に儲かるのか?
高木 誠司氏 (ライブレボリューション 取締役)
宝珠山 卓志氏 ( ディーツー コミュニケーションズ 取締役 COO)
守安 功氏 (ディー・エヌ・エー 取締役)
早川 与規氏 (インタースパイア 代表取締役社長・モデレータ)
D2C
・CP:一般(主にダイレクトレスポンス)=5:5
・難しい高級ブランドを攻略したい!
 ・GUCCIとか⇒そうするとTOYOTAとかNAも入ってくる
・らくらくフォンは一番大きいシニアメディア!
・値引かなく、アイディアで勝負する⇒ウチゲバを止める
 ⇒PCでも同じようにウチゲバしてる
 ⇒焼畑農業をやめて、農民として耕す
・目先の売上だけではなく、長期的に産業を育てる。
 ⇒販売ゲームをやめる。外にエネルギーを使う
DeNA
・D2Cの考えに賛同した
ライレボ
・物販を増やしたい

セッション(8)端末ネイティブ連動型コンテンツの可能性
北島 光一郎氏 (スーパーインデックス 代表取締役)
秦 勝重氏 (エイチアイ 取締役サービスブラットフォーム開発部長)
水野 和寛氏 (寺島情報企画 コンテンツ事業部長)
半澤 修太郎 (innovating.jp LLC 代表・モデレータ)
⇒プレゼン資料参照。時間があれば僕の部分だけでも後でまとめます。

セッション(9)中国のモバイルビジネス事情
田中 祐介氏 (フラクタリスト 取締役)
三浦 浩之氏 (fonfun 代表取締役社長)
城野 貴大氏 (博鋭創智網絡科技(北京) 総経理/CEO・モデレータ)
・2G:2.5G=8:2 ⇒3Gはこれから
・未回収が時には70%以上
 ・キャリアの課金システムがたまにおかしくなる?
 ・SPが数字をごまかす?
・間接的にキャリアと話すので、情報が入ってこない
 ⇒中国では、お酒が強くないとパイプは作れない
・全国でSPライセンスを取得するためには最低資本金1.5億円以上
 ⇒これも1ヶ月前くらいに通知がくる
・富裕層が使っているので、NAが広告出稿している
 ・ベンツとか
・大学新卒エンジニア初任給
 ・ごうひ500元7500円⇒上海3000元
  ・上海から車で3時間
・中国はブルートゥースが盛ん⇒ブルートゥース広告、結構売れている

セッション(10)iPhoneをいかに追い風にするか 〜キャリア、メーカー、CP、開発、ウェブ制作の5つの視点で読み解く
林 信行氏 (ITジャーナリスト)
西田 隆一氏 (シーネットネットワークスジャパン編集統括・モデレータ)
⇒プレゼン写真参照
・ぉ、ょ⇒逆順をつかっている。「か+逆順」「ら+逆順」

Comment
Write a comment








   
TrackBack URL for this article
TrackBack