Search This Site

Categories

Archives

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

「ケータイならでは」の魔法をかける モバゲータウンがすごい理由

モバゲータウンがすごい理由〜オジサンにはわからない、ケータイ・コンテンツ成功の秘けつ〜モバゲータウンがすごい理由〜オジサンにはわからない、ケータイ・コンテンツ成功の秘けつ〜 石野 純也
石野 純也
☆☆☆☆☆

携帯向け有害サイトフィルタリング対策で、DeNAは2008/4/14に新潟市に300人体制の「モバゲー」パトロールセンター設立する。既に24時間、365日体制での監視、ルール違反の書き込みの抽出と削除、投稿画像の全件目視チェック、ユーザに対する啓蒙活動に取り組んでいる。

その影響をDeNA南場社長が分析しているので参照までに。
・18歳未満からの売上別構成比
 1)広告掲載・キャンペーン企画:ユーザー比が出せないため非公開
 2)成果報酬型広告    :34%
 3)アバター販売     :17%
・モバゲーの監視費用は四半期で1億円超
・売上推移
 ・検索連動型広告は、広告キャンペーン収入の2割
DeNA18未満売上構成080130

DeNA売上推移080130






本書では、モバゲーが生れた環境と戦略と成長過程が詳細にレポートされていて、すぐに使えなくなる業界状況説明ではなく、新しくモバイルコンテンツサービスを企画開発するに必要な視点がまとめられているので、非常に参考になるので、モバイル業界で働いている人は全員に読んでもらいたい必読書。

特にプロデューサーには以下の3点が必要条件。
当たり前なことだが、しっかり実践して成功している人は少ない。
1)最新端末で、最新コンテンツ・サービスを、実際に利用しまくる
 ⇒どこが肝が把握しておく
2)モバイル以外で人気のあるコンテンツ・サービスに
 いかに「ケータイならでは」の魔法をかけるかが鍵
3)市場環境のレギュレーション変更動向を把握し
 それがいつ起きたら何がどうなるのかを
 予めシュミレーションして、先手を打てるようにしておく
 ・超公式を狙えるように
 ・先行者メリットを享受できるように。

<目次>
序 章 ケータイ・コンテンツ市場の勝ち組「ディー・エヌ・エー」
ミクシィを凌駕するモバゲータウン
定額制が生み出した新たな勝ち組
快進撃を続けるディー・エヌ・エー

第1章 通信の進化とパケット定額制の普及
加速する第3世代への移行
パケット定額制の普及
定額制の普及で変わるコンテンツ市場
MNPで受ける影響とは?

第2章 劇的に変わるケータイの環境
公式化=勝ち組の終えん
3キャリアが導入した検索エンジン
ケータイの進化に伴うアクセスの多様化
伸びるケータイ広告市場と課金代行
コンテンツの二極化は進むか?

第3章 キャリアと一体化する「超」公式サイト
より密接に提携するコンテンツ・プロバイダーとキャリア
「超」公式化を進めるauのメディア化戦略
両社の躍進のきっかけを作ったauオークション
パケット定額制で実現したモバオク
auショッピングモールの成功
ヤフーを取り込んだソフトバンク
iモード=囲い込みの誤解
キャリアは最大のライバル?

第4章 伸び続ける勝手サイト、モバゲータウン
あいまいになる「公式」と「勝手」の境界
急成長する勝手サイトの筆頭
ビジネスとして成功するモバゲータウン
きっかけは無料ゲーム
アバターでバーチャルを楽しむ
他のSNSよりも親密なコミュニティ
矢継ぎ早に流行機能を取り入れる
ケータイによる逆説的な安全性
モバゲータウンにハマる若者たち
ポータルを目指すモバゲータウン

第5章 ディー・エヌ・エーに学ぶ「モバイル」という「魔法」
インターネットの成功モデルにかける「魔法」
ケータイならではの大きな制約
ケータイ市場を的確に読む
PCの世界を知らないユーザー
ケータイを「体験」する必要性
市場を知っているからこそ保てるユーザーとの距離
ケータイに特化した成功
公式サイトと勝手サイトの使い分け

第6章 ケータイコンテンツの未来
さらに二極化が進むケータイ・コンテンツ
コンテンツ・プロバイダーの勝手サイト進出
PCとケータイのコンテンツは一体化するか?
おサイフケータイで変わる課金の重み
新規参入業者という第3の道

| 1/1PAGES |